FC2ブログ

エルメス・エールフランス革トートの修理

c501 (6)

一見何とも無いエルメスですが。

c501 (7)
コーナー4ヶ所の劣化で白っぽくなってしまいました。

c501 (8)
うっすら表面も色落ち&小さな傷もでき・・・くったり疲れたエルメス。

c501 (9)
サイドは「くにゃっと」革素材で芯が入ってないのデザインなので仕方が無いのですが・・・でお客様のご依頼「できるだけシャキッと立たしたいし、全面的にケアーして欲しい」「そんなにシャキッとまでは構造的に厳しいですが、以前エルメスケリーリュックのリメイクで使った方法が在りますので、ガンバラさせていただきます」お仕事お仕事♪お客様の役に立ってナンボですから~喜んでトライします。

内側の底部分に革芯を入れ込みますので、内寸サイズをチエック。
c501 (3)

硬めの厚革をチョイスし両サイド縫っておきます。
c501 (4)

ここから長方形にガシッと仕上げていきます
c501 (5)

はい!サイドを更に強化素材で固め長方形に・中心は表面にあたりが出ないよう製作。
c501 (13)

中に入れたらこんな感じです、邪魔にならないバランス。
c501 (14)

芯が入る前です~なよっとしてます。
c501 (9)

シャキッと完成ですエステ革ケアーも完了してますので、見違えるほど良くなりました。
c501 (15)

ケアー前の前面も?
c501 (8)

表面の汚れを落とし、コーナーには黒色を挿し、栄養クリームをタップリし見込ませ、ハイ♪男前エエルメスに仕上がりました。毎度おおきにです。
c501 (12)




■メールでのお問い合わせ■


<修理 参考価格>

ファスナー修理 ¥3500~

金具、ホック交換 ¥1500~

ベルト修理 ¥1500~

Bag持ち手修理 ¥2500~

持ち手作り直し ¥5000~

色落ち部分染め ¥3500~

全体の染め替え ¥15000~

内袋交換 ¥14500~

革の栄養補給(オイルアップ) ¥3500~

お持ちのBagからのリメイク ¥20000~





〒550-0013
大阪市西区新町1丁目18-24-1F
アトリエ IL Bags

TEL&FAX: 06-6536-8169
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

No.55 マダムイル

Author:No.55 マダムイル
バッグ リメイクデザイナー 
イルプロフィール写真


<プロフィール>
26歳でセレクトブティックに勤務。その後スタイリスト、インテリアコーディネートを経て41歳で独立。セレクトブティックを10年経営後、様々なファッションのノウハウを生かすアトリエをH21年2月8日にオープン。革製品(バッグ等)デザイン、企画、制作、リメイク、オリジナル商品販売を手掛ける イル バッグスをオープン。

mm1.jpg

mm2.jpg

<住所>
〒550-0013
大阪市西区新町1丁目18-24-1F
アトリエ イル バッグス

<TEL&FAX>
06-6536-8169

<e-mail>
no55.ilbags@ezweb.ne.jp

<営業時間>
11:00~19:00 
年中無休(盆・正月のみ連休)

※マダム イルは曜日不定にてお休みを頂いておりますので、
ご来店の際は事前にご連絡頂けると助かります。



<修理 参考価格>

ファスナー修理 ¥3500~

金具、ホック交換 ¥1500~

ベルト修理 ¥1500~

Bag持ち手修理 ¥2500~

持ち手作り直し ¥5000~

色落ち部分染め ¥3500~

全体の染め替え ¥15000~

内袋交換 ¥14500~

革の栄養補給 ¥3500~

バッグのリメイク ¥20000~



■ イル バッグス HP ■


■ 地図はこちら ■



カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード